スクールトップ     概 要     カリキュラム     動 画     お問い合せ
       
概要 Mark&Reward dog training とは

Mark…印
Reward…報酬
という意味があります。
つまり、動物の行動に印をつけ、そこに報酬を与えることでその行動を増やしていくことができるトレーニングです。

私が犬と関わり、トレーニングをしたり問題を解決したり新しい事を教えていく際に、しばしばクリッカーという道具を使います。

クリッカーとは、動物が行った行動の瞬間にマークをつける道具で、そのマークの後には必ず報酬があることを意味します。
動物は、どう行動すればマークが鳴るのかを意識し、自ら考え動きます。正解の瞬間マークが鳴り、報酬が得られるのでまたその行動を繰り返そうとします。

このようにして動物は常にハンドラーを意識し、自分の力で今求められている事を考えるようになり、喜んで学習しそれを繰り返そうとするのです。

水族館のショーに出ているイルカやシャチも同じように学習しています。

仮にイルカやシャチに、犬に与えるような嫌悪刺激(動物が不快に思うようなことすべて)を使って教えていくとどうなるでしょうか。
彼らはものすごいスピードで逃げてしまうか、次からその行動をしなくなるでしょう。

私たちは、犬に求める行動を教える時、その行動を増やしたい時、犬がどのように学習するのかを理解した上で行っていかなければなりません。そのためのベースとなるものがMark&Rewardなのです。


■概要

■Mark&Reward dog training とは

■2つの眼鏡をかけるということ
 

INUDOG  Field(DogRun):飯能市永田167-2 Office:所沢市荒幡241-29